カテゴリー: ポジャギ

田園ギャラリーのクリスマス市2018

2018年11月23日(金)〜12月18日(火) (水曜日・木曜日は休み)

 

 
クリスマス関連の楽しいグッズや干支置物、ポチ袋等、年末に手元に置きたいもの、

プレゼントにしたいもの等いずれも作家さんによる個性的なイッピンを

展示販売されるそうです。

 

 

 

場所は

岡山の石原田園ギャラリー です。

 

石原田園ギャラリー

企画展を色々されて楽しいのですが、それだけじゃなくあちこちに奥様

育子先生のポジャギが飾られていて素敵です。

(下の写真は、前回9月に行った時なので、今飾られているかわかりません。)
 
 
石原田園ギャラリー
 
 
石原田園ギャラリー
 
 
石原田園ギャラリー
 
 
石原田園ギャラリー

 
 

石原田園ギャラリー

〒704-8165 岡山市東区政津1054-2
TEL/FAX 086-948-9111

 

行き方はこちらのホームページに詳しく書かれています。

 
 
 
 
——————————————————————————————
 
石原田園ギャラリーのタロちゃんが、先日 旅に出られた。
 
石原田園ギャラリー

 

 

最後まで 気高い姿で すてきだった。

さようなら たろちゃん

広蔵市場 ポジャギの生地のおつかいに

広蔵市場 大林商会 ポジャギ 生地

 

大林商会 태림상회の優しい社長さん
 
 
広蔵市場 大林商会 

 

 

 

ポジャギ作家の方が

2015年に 1反 180000ウォンで購入されたというモシのハギレを持参し

似たものを探す

 

広蔵市場 大林商会 ポジャギ 生地

しかーーーし 価格は行くたびに じょんじょん上がっていて

似たような手触りのモシだと 280000ウォン〜300000ウォンぐらい

 

中国の糸が高騰しているそうで、仕方がないですね。

 

広蔵市場 大林商会 ポジャギ 生地

 

いいモシを見せてくださいというと 大概のお店は

奥の上のほうから出して下さる
 
 
広蔵市場 大林商会 ポジャギ 生地
同じ価格のものでも 手触りが随分違うので

粘りづよく 他のも見せてくださいと。もう少しありますか? と。

 

 

社長さんは 面倒くさがらずに 脚立にあがりだしてくださる。

 

 

 

 

태림상회

Tel: 02-2278-9577

서울 종로구 종로4가 154
광장시장 북1문 입구

広蔵市場1階
ソウル市鍾路区鍾路4街154
広蔵市場 北1門 入り口

 

 

メ-ファ 韓国閨房工芸研究会

メ-ファ 韓国閨房工芸研究会

メ-ファ 韓国閨房工芸研究会

2018年3月23日(金)から 3月25日 (日)  11:00〜19:00 最終日15:30まで

東京 ギャラリー吉永

電話番号03-3816-2809

メドゥプのワークショップも開かれるそうです。(ワークショップは先着順)

 

メ-ファ 韓国閨房工芸研究会

メ-ファ 韓国閨房工芸研究会

 

東京 ギャラリー吉永

〒113-0024

東京都文京区西片1-15-6

 

第2回 素芸ヌル会展/제2회 소예느루회展

第2回 素芸ヌル会展

第2回 素芸ヌル会展

「綿・面・淡・素 면 ・면 ・담・ 소 ポジャギ/보자기」

先輩やお友達が参加する展覧会が、ソウル仁寺洞で開かれます。

 

今回は綿という難しい素材で、どんな作品が作られたのか

また日本でも見れるといいのですが。

 

会期:2017.11.22(水)〜28(火)
時間:10:00〜18:00(最終日は12:00まで
会場:仁寺洞「KCDFギャラリー」地下1階 第1展示場
인사동 「KCDF 갤러리」지하1층 제1전시장
新住所:鍾路区仁寺洞11キル8 /종로구 인사동11길 8
旧住所:鍾路区寛勲洞182-2 /종로구 관훈동 182-2
日本語地図:http://map.konest.com/dforum/9449
한국지도:http://map.naver.com/local/siteview.nhn?code=18667671

大阪 池田で開かれているポジャギ教室 “伝統の美しさ韓国手芸”

吉田光子先生 ポジャギ

吉田光子先生 ポジャギ

 

吉田光子先生のお教室に お友達が習いに行ってるので

噂を時々聞くのですが、

なんだかとっても 楽しい授業のようです。

 

次の課題は、なんとヌビパン 20cm×45cm

吉田光子 ポジャギ

伝統の美しさ韓国手芸

写真は裏面ですが、こちらのほうがきれいで、ポジャギがつきます。

 

吉田先生が作る色合いは、優しくおしゃれで、

韓国と日本のいいとこどりのような気がします。

 

この板で両端をクリップではさみヌビします。私の板 汚れてますね。

ヌビパンなんですが、もちろんヌビをする時に使いますが、

ポジャギの時にも使えますし、簡単なアイロン代としても

使えます。

巨大ヌビパンと違い 机にちょこんと乗せられて、とっても便利なものです。

 

 

韓国では、縫い物を習う時に 一番最初にこのヌビパンを作ると

聞きました。昔のことかもしれませんが。

 

家にヌビパンは2個あるのですが、吉田先生に習いたいので

できることなら、私も通いたいです。

はぁ関西に帰りたいなぁ。

 

 

イオンカルチャークラブ 池田駅前店

〒563-0041
大阪府池田市満寿美町2-2 ダイエー池田駅前店 西館3F
TEL:072-752-2033
受付:10:00~20:00 (土日17時まで)

 

 

 

 

22046792_840326712812456_4716556767875413110_n

 

10月18日〜24日 耕仁美術館 (仁寺洞)

한땀한조각 회원전 (ハンタム・ハンチョガク フェウォンジョン)

2017년 10월 18일~24일
인사동 경인미술관

 

チン・ドゥスク先生

図録とは別に チン・ドゥスク先生の第二弾の本が出版されるそうです。

小物中心に たくさんの作品が掲載されるそうで、

展示会場だけでなく、教文庫でも販売予定。

 

 

 

10月のソウルは 展示会が多すぎます。

S先輩がfacebookに 展示会の情報のせて下さるたびに

私の心は 揺さぶられ、、、

行きたい、 いや行けない、 行きたい、 いや行くまい。

 

 

 

ポジャギ工房koe作品展が、次回は岡山で開催されるそうです。

ポジャギ工房koe作品展 2017 岡山

仲良しのお友達からDMが届きました。

 

ワークショップは 香り袋を作れるようです。

 

■会期-2017年8月19日(土)~20日(日)

10:00~17:00 (最終日は15:00まで)

■会場-新渓園(倉敷美観地区・大原美術館敷地内)

倉敷市中央1丁目1番20号 (TEL) 086-422-0338

■ お問い合わせ-ポジャギ工房koe岡山教室

 

ワークショップは 香り袋 参加したいなぁ。

チン ドゥスク先生の展覧会に行きました。

チン ドゥスク先生の展覧会

先生のチョガッポは、お祖父様・お祖母様等の韓服をほどいて

作られたものや、古い生地等で作られています。

 

昔の自然染のシルクでタドゥミ(砧打ち)を施されたミョンジュは

独特の 愛らしい雰囲気を 醸し出していました。

 

IMG_4765

 

IMG_4762

 

チン ドゥスク先生の展覧会

 

チン ドゥスク先生の展覧会

 

チン ドゥスク先生の展覧会

これは何を入れるのでしょうか? 真ん中が分かれていました。

お聞きすればよかった。

 

チン ドゥスク先生の展覧会

 

チン ドゥスク先生の展覧会

 

IMG_4793

 

 

☆「福を包む韓国伝統ポジャギ展」
会期:2016年6月9日(木)~15日(水)
時間:10:00~20:30(日祝は20:00まで、最終日は16:00まで)
会場・新宿「京王百貨店」6階ギャラリー

 

채담정チェダムジョン
정윤숙チョンユンスク先生と生徒さんの展示会が大邸でひらかれるそうです。

채담정チェダムジョン
このピンクのチョガッポは先生の作品。

 

채담정チェダムジョン

 

채담정チェダムジョン

 

大邸に行かれる方おられませんか?

2017年6月6日(火)〜11日(日)
봉산문화회관
ポンサンムンファフェガァン
https://www.facebook.com/bongsanart/

大邱広域市중구 봉산문화길 77
(大邸広域市中区ポンサンムンファキル77)

+82 53-661-3500

채담정
정윤숙선생님과 학생의 전시회가 大邸에서 열어진다고 합니다.
大邸에 가시는 분 계시지 않겠습니까?

吉本潤ポジャギ展
「一針一針、春夏秋冬/한땀 한땀 춘하추동」

奈良のギャラリー勇斎で行われたポジャギの展覧会に行きました。

吉本潤さん ポジャギ 個展

 

吉本さんのポジャギ作品は、凛としてきれいなだけでなく

あたたかみのある 優しい雰囲気が大好きで

とても楽しみにしていた展覧会でした。

 

吉本 潤 ポジャギ

 

 

IMG_4361

 

吉本 潤 ポジャギ

 

吉本 潤 ポジャギ

 

アトリエ求里畝の中谷先生もこられ

好きな作品を購入されていました。

 

吉本 潤 ポジャギ ブラウス

吉本さんが着ているブラウスもポシャギがほどこされ

とっても素敵です。

 

長い時間おしゃべりをしたり、

縫い物の先輩方が来られるのを 待ち構えたり

お昼過ぎに伺って 夕方まで楽しませて頂きました。