日別: 2015年3月22日

ヌビのコートをきれいな女性が 試着してくれました。

ヌビのコート

ヌビのコート

スタッフのお友達だそうで、写真もブログもokを頂けました。

少し華奢に作られたコート。写真をクリックすると少し大きく見れます。

 

こんな風にヌビを着てほしいと思うお手本のような着こなし。

 

 

ヌビのコート

笑顔の可愛らしい彼女の虜に

軽くて暖かいヌビは、おめかしする時にもいいですし、

こういう自然な感じにラフに着るのもすてきです。

 

ヌビは伸び縮みがしないというデメリットがあるので、

肩や腕まわりを少し大きめに作ると楽だと思います。

 

自慢げに言っていますが、残念ながら私の作品ではありません。

今年の冬はこういうコートを作りたいです。

高野山にでかけました。

大きな鯉が

大きな鯉が

一乗院の一番いいお部屋を占領し、庭も独占。

朝は6時30分から勤行がありますが、それ以外は高級旅館のようです。

こんなに広い部屋に泊まったことのない私と友達は大喜び。

 

ひろびろ

ひろびろ

 

広い続き間

 

大浴場まで長い廊下

大浴場まで長い廊下

 

俗物な私は牛や豚や海老が好きですが、

精進料理なのに、、とても美味しく満足できました。

 

これがスタートで色々料理が続く

 

精進料理

精進料理

ユン先生にどうでしたかとお聞きすると

静かで綺麗でとってもいい。

 

すごくいいわ

だけど

韓国ではああいうサービスはないから気を使ったとおっしゃる。

 

 

抹茶を出したり、お布団を引いたり、何度もごはんを運んでくれるのは

僧侶の方なので、申し訳ない気持ちになったと。

 

お布団フカフカ

 

きれいにひいて頂いて

きれいにひいて頂いて

日本式おもてなしはプダンスロゥ 重たいと感じるのですね。

私の好きな言葉は 上げ膳据え膳

京都三条にあるみすや針に行きました。

少し奥まったところにある素敵なお店です。

 

かわいいディスプレイ

かわいいディスプレイ

 

全部かわいいわとユン先生

全部かわいいわとユン先生

 

みすや針でヌビの針に近いのは

メリケン針no,8(25本入り432円)と日本刺繍針 中太でした。

 

犬はけっこう精巧にできている

犬はけっこう精巧にできている

 

かわいい犬のマチ針

 

めじろ オレンジチューチュー

めじろ オレンジチューチュー

庭でオレンジジュースを吸うメジロ 真ん中見えますか?

 

すみや針さんの針がどうしていいのかというと

針の先に見えない角度をつけ繊維を傷めないようにしたり、

表面を極細かい筋を入れ、繊維に負担をかけない工夫を施したり、

真ん丸の針穴の内側を磨いて糸のすべりをよくしたり

針1本1本に大変な技術が施されているそうです。

 

日本の技術って 本当にすごいですね。

 

みすやビル 1F 本家三条みすや針

京都市中京区三条通河原町西入ル

TEL 075-221-2825