日別: 2015年5月24日

修行2日目は、またミシンの練習から始めています。

お昼からは、安東から2時間ほど車に乗り浦項へ行きました。

お釈迦様の誕生日会が行われる宝鏡寺まで。

荷物をまとめてお寺へ出発

荷物をまとめてお寺へ出発

 

お誕生日会のためにつられた灯

お誕生日会のためにつられた灯

とても観光客の多い大きなお寺です。

 

お寺でも もちろんヌビ修行

お寺でも もちろんヌビ修行

テンプルステイというよりも、先生の部屋のようになった

お寺の部屋に到着。

ミシンまであるテンプルステイのお部屋

ミシンまであるテンプルステイのお部屋

どこに行くのも縫い物の道具をすべて持参され、

ヌビ修行の続きを。

 

他のポサルニムと呼ばれるお寺に仕える人たちが私たちの縫い物部屋に

修理してほしいものを持ってきたりされます。

 

甕は醤油とみその香りを放つ

甕は醤油とみその香りを放つ

お寺では参拝客に無料でごはんを振る舞われるので、

味噌も醤油も全部手作り。

 

ビビンククスが辛くておいしかった。

ビビンククスが辛くておいしかった。

裏山に散歩

裏山に散歩

安東シッケ

安東シッケ

安東シッケを裏の川へりで頂きます。

コチュカルと生姜と大根と麦で作った油??が入っています。

ちょっと酸っぱく、ごはんを食べた後にのむと

消化を助けるそうな。

 

生まれたてのお寺の犬

生まれたてのお寺の犬

お寺に住み着いている犬が1匹だけ子犬を出産しましたが、

お父さんは浮気をして出て行ってしまったそうです。

お父さんはちんど犬で、お母さんはハスキーのような風貌。

本当に浮気をしたかどうかは不明ですが、

どちらにしても、とにかく子供のために帰ってきてほしい。