台北 迪化街

台湾に来た時はホテルで食べるより、街中に出て安くておいしいものを

食べるほうが楽しい。

とわかっていても 朝食付きだとやっぱり、、

マディソン台北
マディソン台北

普通のホテルの朝ごはんを頂き、迪化街へ

 

迪化街
迪化街

 

永楽布業批發商場
永楽布業批發商場

永楽布業批發商場を通り過ぎ、霞海城隍廟へ

 

霞海城隍廟
霞海城隍廟

 

霞海城隍廟 お供え
霞海城隍廟 お供え

境内でお参りセットを購入し、ものすごい人並みにのまれお祈りを終了

台北ナビに、お参りの仕方が詳しく書かれています。こちら→

 

 

 

迪化街は、カラスミや乾物が有名ですが、今は若い人たちが

再開発に乗り出し、かわいい雑貨屋さんや食べ物やさんが目白押し。

 

民藝埕
民藝埕

 

民藝埕 陶器類が多い
民藝埕 陶器類が多い

街並の多くが歴史的建造物に指定されているので

古さを行かしたリノベーションのようです。

 

蘑菇(大稲埕店)
蘑菇(大稲埕店)

 

 

 

ふらふらと臻味茶苑に入ると

座ってください。と言われ、いろんなお茶を試飲させてもらいました。

臻味茶苑
臻味茶苑

3000元(12000円)もする高いお茶まで5種類ぐらい

次から次へと

かたことの日本語をまぜて色々説明してくれました。

 

臻味茶苑
2種類 阿里烏龍茶等購入

 

雰囲気最高
1851年清の時代の建物 雰囲気最高

 

お茶を入れてくれた方は、台湾観光局CMに出ている仙人みたいな方の

弟さん。書家だそうです。

日本人が来ると喜ばそうと 福山雅治が来たよと写真を見せて

くれたり。

 

 

お茶の次はマンゴー

今台北でも東京でも ice monsterが ブームで長時間並ぶと聞きました。

根気のない私は、行く気になれない。

通りすがりの豊味果品にはいってみると

むせかえるような果物の匂い

豊味果品
豊味果品
メロン・パイナップルジュース
メロン・パイナップルジュース

カウンターだけの小さなお店ですが、

びっくりするほど マンゴーかき氷が美味しい。

メロン・パイナップルジュースもとっても爽やかなおいしさ。

 

 

雑貨屋 蘑菇(大稲埕店)

台北市大同區迪化街一段187號

 

お茶屋 臻味茶苑

台北市迪化街一段156号

 

マンゴー豊味果品

台北市迪化街一段195号~199号

 

老舗のかご屋さんも含め 全部10分程の徒歩圏内で

アーチになった通路が続き、日陰を歩くことができます。

 

長くなったので続きはまた

おいしいものを食べに台北へ1

カラフルで昭和の雰囲気が漂う台湾に魅了されています。

沖縄近辺
沖縄近辺

ジェットスターの片道4000円のチケットで、台北に行きました。

 

一緒に行った人が、今月も1日も休みなく働いて

ちょっとヨロヨロだったので

3時につきましたが、とりあえず昼寝

 

————————————————————————————

タクシーにのり、ちょっと高級な客家小館へ

ホテルで予約してもらいましたが、17時に満席でした。

青い字は日本語
青い字は日本語  おすすめは★マーク付き

 

メニューは親切に日本語で書かれていますが、小さすぎてよく見えず

老眼はつらいわぁ。

鳥のやいたん
鳥のやいたん

 

小菜が並ぶ棚
小菜が並ぶ棚

とりあえず小菜をいただこうと、棚の前にはりつき好きな物を指差す。

小菜のはずが、、 じゃこのパリパリしたのもてんこ盛りで、

タッパーに入れて持って帰りたいぐらい。

お料理は、どれも洗練された感じでおいしい。

 

海老とパイナップル炒め
海老とパイナップル炒め

 

海鮮スープ
海鮮スープ

ビールと梅ジュースも飲んで 1590元 (5700円)

 

おすすめ客家小館

台湾台湾新北永和區智光街22號

(+886) 0229483358

MRT永安市場駅から国立台湾図書の近く住宅街

11:00~14:00 17:30~21:00

 

好好台湾 青木 由香 
好好台湾 青木 由香

好好台湾掲載店

 

 

 

————————————————————————————

その後、忠孝敦化駅ちかくの繁華街に行き、ぶらぶら買い物

 

本屋さんと思えない入り口
本屋さんと思えない入り口

世界で一番美しい書店に選ばれた

好樣本事VVG Something

姉妹店の手芸屋さん VVG CHIFFON 好様喜歓

 

日本やヨーロッパ系が多い手芸屋さん
日本やヨーロッパ系が多い手芸屋さん

 

飾り方もおしゃれ
飾り方もおしゃれ

本屋さんと手芸屋さんがどこに行っても一番好きです。

 

お洋服屋さんも好きだった。
あーお洋服屋さんも好きだった。

日本と値段は変わらないが、韓国や日本でみたことのないような

おしゃれなものもチラホラホラ

 

誠品書店
誠品書店

おしゃれな誠品書店

洋服や雑貨もありとっても楽しいが

時間と筋肉??がちょっと足りない。

 

————————————————————————————

ちょっとはりきりすぎで 近くの通化街夜市へ

夜市
コンパクトなつくりの通化街夜市

 

夜市から1本路地を入った小籠包屋さんへ夜食を食べに

ジューシーな小籠包
ジューシーな小籠包

 

周りは暗くてもここだけ煌煌と光る
ビールがないっ!!! お茶やジュースのみ

 

周りは暗くてもこのお店だけ煌煌と光る
周りは暗くてもこのお店だけ煌煌と光る

 

店先で丸めてすぐに蒸し器へ
すごいスピードでつつまれる小籠包

 

小籠包80元(320円)

酸辣湯25元も食べたかったなぁ。
正好鮮肉小篭湯包

台北市大安區通化街57巷內106

TEL.02-2707-6005 (営)17:00~深夜0:30 無休

 

もしもわざわざ行かれる時は

営業時間等 その時 確認くださいませ。

 

ホテルまで歩いて帰り、一日目終了

 

夏のアトリエ求里畝

アトリエ求里畝に遠くから すてきなお客様がこられました。

かっぱ先生が作ってくれた求里畝看板
にぎやかで楽しいお客様

韓国文化に精通したお二方は、興味深いお話をたくさん

聞かせて下さって、あっという間に時間が過ぎる。

韓山苧麻!!!のポジャギのブラウスをお召しになられていたが、

風が吹くとすぐに乾いて そよそよと涼しいそうだ。

 

お客様のすてきなバック
ヌビみたいなすてきなバック

 

韓国に何度か行き、だいぶん堪能したなぁと思っていましたが

未知なる世界がたくさんあって

まだまだ行くべきところがありそうだ。

超おいしい芥子餅と山形からきたサクランボ
超おいしい芥子餅と山形からきたサクランボ

今日のおやつは超おいしい芥子餅と山形からきたサクランボ

 

お花がきれいに咲いたアトリエ
お花がきれいに咲いたアトリエ

 

 

愛猫ヒョンビンちゃんは鼻をけがしている
愛猫ヒョンビンちゃんは鼻をけがしている

「ヒョンちゃんお鼻どうしたの?」と尋ねると

「にゃにゃにゃにゃ ニャーゴロ」

と本当にいつもより長ーく話してくれた。

多分 バラのトゲにやられたらしく その説明をしているようだ。

カテゴリー: ひびのこと

バックパッカー ペナンヨヘン 배낭여행

韓国に勉強と仕入れに行く時は、旅行ではないので

極力お金を節約し、若くもないのにペナンヨヘンとなる。

ソウルのホテルはいつも仁寺洞にある世林ホテル

世林ホテル
世林ホテル HPよりお借りしました

6月はセール期間だったので45000ウォン

3人寝てもいいので一人15000ウォン 今のレートで一人1640円

日本の予約サイトなら 今一部屋税込み 5591円

 

社長マダムもとってもいい人だし、

フロントにいる髪の長い文学青年みたいな人も

少しぶっきら坊だがとっても親切だ。

お風呂もバスタブがあり、じゃんじゃんお湯がでる。チョンガク駅からも近い。

 

広蔵市場 ポジャギの生地
広蔵市場で買った生地は 当たり前だが 重い、、、

ただ困るのが 宅配便。広蔵市場で購入した生地や本が重く、、

トランクは20.4kgとビタで合わせるとしても もう入らない。

高級ホテルなら、フロントに行って EMSをお願いすれば

「箱も準備してすぐにお送り致します」となりますが

こちらでは、そうもいかない。

 

郵便局が回収もしてくれるので、何度か頼んでみましたが

なかなか日時があわず、来てもらうのに四苦八苦。

コネストの宅配便情報はこちら

 

そこで登場

友達に教えてもらったTOTALPOST

totalpost
totalpost

1 手数料無しでホテルまで回収に来てくれる(送料はEMSと同額)

2 約束した時間に箱を持参して 荷造りまでしてくれる

 

電話は韓国語しか通じないので、フロントの人に電話してもらうのが

いいかもしれません。

郵便局と提携していて、たくさんの荷物を集荷して

手数料を郵便局からもらう民間会社だそうです。

totalpost ホームページ
totalpost ホームページ

TOTALPOST(HP)

丁寧に荷造りまで
丁寧に荷造りまで 箱はビニールテープでぐるぐるに

*私達3人で 頼んだ時はとてもいい方でしたが

なんでも気をつけるに越したことはないので

ホテルの部屋に入ってもらうのではなく

フロント前まで荷物を持参するほうが、いいと思います。

 

来られた方の名刺と荷物の伝票も必ずもらって、

問い合わせできるように、失くさず、持って帰るようにします。

基本EMSなので追跡サービスがあります。

アジョシいわく、韓国から中国に送った場合

中国側で紛失することがあるそうですが

今まで韓国-日本で無くなったことはないそうです。

 

 

 

 

カテゴリー: 広蔵市場

ヌビのお店 クムジョ(錦調) 금조 누비

以前三清洞にあったヌビ陳が、クムジョに名前を変えてお店を

開かれていました。

ヌビだけでなく 自然素材の洋服や雑貨のお店です。

 

クムジョ
クムジョ

 

中谷先生が

聞慶にヌビ陳という工房を開かれているのを偶然発見し、

三清洞にある妹さんの工房クムジョを紹介されたのです。

 

ヌビ陳
ムンギョンにあるヌビ陳HPょり
ヌビのお店
中庭もある伝統韓服屋 クムジョ

 

ヌビのお店
洋服は1万円代ぐらいから

 

クムジョ 外観
お店だとは気がつかない

 

ヌビ クムジョ
伝統から新しい世界へ

 

クムジョ 看板
クムジョ 看板

少し奥まっているので、いつも通っていたのにこのお店の存在に

全然気がつきませんでした。

 

かわいい色合いのヌビ
かわいい色合いのヌビ

 

この工房を開かれている方は

金海子先生の優秀なお弟子さんだったそうで

とても優しく、可愛らしい人でした。

急に尋ねた私たちにお茶やお菓子をごちそうして下さり、

色々な話を聞かせてくださいました。

 

 

 

おねえさんと一緒にファションショーに出展された時の動画です。

1分ぐらいから作品がでます。ヌビも有り。

とってもおしゃれ。

 

クムジョ

ソウル特別市 鍾路区 花洞 23-9

서울특별시 종로구 화동 23-9

 

 

ヌビならここに必ず見に行って下さいと紹介されたのは、

檀国大学校 石宙善記念博物館

 

民俗服飾に関する展示品が見られる檀国大学構内の博物館で

昔のヌビの衣装がたくさんあるそうです。

경기도 용인시 수지구 죽전로 152

googleより
googleより

次回行こうねと中谷先生と妄想中

 

カテゴリー: ヌビ

広蔵市場4 黄海商会のモシ 화해상회

広蔵市場1階 麻の店 黄海商会

岡山の石田田園ギャラリーの石原先生のシャトルで

白いモシを買いました。

他のお店の手触りと値段を吟味し、今回は280000wonのモシ

色とりどりのモシ ポジャギ
色とりどりのモシ

 

広蔵市場の生地 モシ
シャジャンニムの名刺

名刺にはハンサンモシ・輸入モシ・国産サンベと書かれています。

韓国産のモシはほとんどなく

3万円以上するものも中国産だそうで、

その上 広蔵市場はどんどん値上がりしています。

 

ポジャギ用モシ 
白いモシ

白いモシなら、いいものは奥に隠してある時が多いので

もっといいもはありませんかと聞いて出してもらいます。

それに同じ値段のものでも生地の質感に随分と差があるので

他のものも見せてと図々しくお願いします。

 

ファンヘサンフェ
またまた優しいシャジャンニム

社長のキャッチコピーは ”자연이 숨쉬는곳” (自然が息をする所)

黄海商会

ソウル特別市 鍾路区 鍾路4街 155-3

Tel 02-2266-4535

カテゴリー: ポジャギ, 広蔵市場

広蔵市場3 ヌビ・ポジャギの糸 유일사

広蔵市場にあるヌビ用の糸屋さん ユイルサ 유일사

 

ヌビの糸
ヌビの糸

 

ヌビの糸3 ユイルサ
優しいシャジャンニム

 

糸は3種類有り

견사 キャンサ(細) なみ縫いやまつり縫いに使う細い糸

지누사 チヌサ(中太) 2倍の太さ サンチムや飾り縫い用の太い糸

아나사 アナサ(極太) 4倍の太さ

アナサのサは漢字で糸なので、アナイドとも呼ばれます。

 

ヌビ用はキョンサ

ポジャギとヌビの糸 キョンサ
ヌビの糸 キョンサ

染色した生地とだいたい色を合わせてヌビをするので

中谷先生と一緒に これから染める色を想像しながら購入しました。

 

このお店の糸ではないが、韓国のサイトで調べるとだいたい

糸の長さ

キョンサ絹糸 1500m チヌサ 700m アナサ 400mとなっていました。

(견사 1500M, 지누사 700M, 아나사 400M)

 

 

色々試していますが、艶や強さ等こちらの糸はいいです。

店の奥に糸がたくさん並び、その手前には手芸用品が色々

クローバー製や庄三郎のハサミ等

日本製が並んでいますが、日本より安いって???

 

ヌビの糸屋さん入り口
ヌビの糸屋さん入り口

清渓川側のチュンサン3番出入り口より入るとわかりやすい。

ヌビの糸屋さん 入り口2
清渓川側 3番入り口

 

주소 서울특별시 종로구 예지동 247-4

ソウル特別市 鍾路区 礼智洞 247-4

전화번호  2268 – 1244

 

名刺には下記住所が書かれていますが、これは道路名からつけられた

新しい住所表記です。

住所2種類あるの  ややこしいです。

도로명주소 서울특별시 종로구 청계천로 195-21

 

 

カテゴリー: ヌビ

広蔵市場2 色々 한국기물상사

広蔵市場に行くと なんだか楽しい気持ちなる。

へんな匂いがする時もあるし、地べたに食物が置かれるのを見て

“衛生的にちょっと”と 眉をしかめる人もいるけど

ここに来ると 生きてるなぁという実感がなぜか沸いてくる。

広蔵市場 買い物
三輪車の後ろには長い生地

 

韓国器物商事
韓国器物商事

ハングクキムルサンサで 中谷先生はマッコリのやかんを購入

お酒を飲まれないが、”かわいいから買うっ”

つられてユン先生も ”これでマッコリを飲もう”と購入

 

先生は家でお酒を飲む時 いつも部屋を暗くされる。

縫い物の時はこれでもかっと電気をつけるので

決して節約しているわけではなく ”雰囲気が出るから”だそうで

またやかんで雰囲気づくりに拍車がかかるに違いない。

 

マッコリが好きな先生
マッコリが好きな先生 ヨルチャチブにて
マッコリのやかんを購入
マッコリのやかんを購入

 

広蔵市場 生地屋
レトロな生地たくさん 昭和色全開

ポジャギやヌビの生地ではなく、普通の服地も購入したいと

かながね眺めているが、

ヌビやポジャギの材料を買うのに必死過ぎて、

そこにいたるまでの時間と気力がない。

広蔵市場 生地
引き抜いてもいいのですか?

 

アジュンマを目印に階段を見つける
アジュンマを目印に階段を見つける

服地のコーナーはあきらめて、ポジャギの生地を買いにいかねば。

 

 

한국기물상사 ハングッキムルサンサ:韓国器物商社

ソウル市鍾路区礼智洞6-1 広蔵市場66号

서울시 종로구 예지동 6-1 광장시장66호

TEL 02-2267-2617

カテゴリー: 広蔵市場

広蔵市場1 テヨンサンフェ 綿 

ユン先生とヌビのチームで広蔵市場へ

中谷先生は、1階にあるテヨンサンフェというお店で、

ミシンヌビのランチョンマットを作成する為に

綿を購入されました。

テヤンサンフェ 広蔵市場 生地
卸し サンベ・モシ と書かれています

 

ミシンヌビ ランチョンマット
ミシンヌビ ランチョンマット

中谷先生の奥様が作成

 

綿色々
グレイは使い勝手がいいですね

 

태영상회

서울 종로구 종로28가길 15-12

02-2267-2013

カテゴリー: ヌビ, ポジャギ, 広蔵市場

アトリエ求里畝でBBQ 오이냉국

今日のお昼は豪華に牛と豚のバーベキュー

暑くもなく寒くもない いい季節だ。

バーベキュー
バーベキュー

 

中谷先生 庭にチシャを植える
中谷先生 庭にチシャを植える
ビールもかごに入るとおしゃれ
ビールもかごに入るとおしゃれ
ネンクク
冷たいスープ ネングk

오이냉국(オイ ネングk)

このきゅうりとワカメの冷やし汁が美味しかった。

酸味が効いていて お肉との相性ばつぐん。

 

おやつはチーズケーキと庭でとれた苺で作ったアイス

先生の奥様 手作りで。

 

 

食べてばっかりいるわけではなく、、、

 

今日は、ヌビを学びたいと九州と神戸の方がこられた。

 

九州からわざわざ!!と驚くが、

私も3年前にヌビの先生を探しまわり、中谷先生にお会いして

「どうしても教えてほしいんですっ!」と懇願したので

お気持ちがよくわかる。

 

1日しかないので、小さな小物入れを作りながら

ヌビ基本的な方法をお伝えした。

仕立てる方法からヌビをパチパチするところまで。

 

だんだんヌビが広まるとうれしい。

 

 

カテゴリー: おいしいもの, ヌビ