月別: 2015年8月

探偵ナイトスクープお好きですか?

阿倍野から、おじいちゃんの家のある三重の南伊勢町まで

自転車で行ってみたいという5歳の男の子がいました。

動画はこちらをクリック

(本当にすごいので、時間があれば見てください。)

アップダウンのある162kmの道のりを2日間で なんと走破したのです。

5歳の子が どうしてそんなことができるのか?!

きっと彼の達成感はハンパのないものだったろうと思います。

 

そんな神業の話から一転、なんとも情けない話で恐縮ですが、

私は 生まれてこのかた自転車に乗ったことがない。

平衡感覚を司る機能が破壊しているらしく

自動車の運転時も斜めに走っていき、電柱にぶつかることもしばしば

とうとう免許証も捨ててしまいました。

 

ブリジストンで日本製の三輪車

ブリジストンで日本製

髪を切りに南船場に行きましたら、たまたま見つけたかわいい三輪車。

図々しくちょっと試乗させてもらったら、風が吹いてしゅーと走るのが

初めての感覚で感動。

新古車なので、7万円を交渉してみたら すごく下がって

4万円で落札。

(大阪のおばちゃんは値切った話を自慢するのがばかみたいと

テレビでやってたなぁ、、、)

 

ブリジストンで日本製三輪車

自転車屋さん念入りな調整

おしゃれ自転車にまじった三輪車

おしゃれ自転車にまじった三輪車

三輪車なので乗れるに決まっているのですが、

乗れたことが、ものすごく嬉しくて楽しくて。

 

チリンチリンと用もないのに

チリンチリンと用もないのに 鳴らしてみたり

南船場の自転車屋さんから1時間かけて家まで帰りました。

 

 

ヌビやセクシヌビをしている時

ものすごく頑張って一ヶ月かけて仕上げたとしても

いつも満足できず

出来上がりを悲しい気持ちで見つめるばかりで

達成感とはほど遠く、苦しい日々ですが、

 

自転車で  いとも簡単に 人生至上最大の達成感。

 

韓国の眼鏡入れと指貫を作る時に必要な木型が届きました。

大邱の篆刻作家のお友達 時中先生に、無理を言って作ってもらいました。

眼鏡入れと指貫の木型

眼鏡入れと指貫の木型

縫い物をしているお友達と分けようと思います。
ずっと探していたのですが、広蔵市場等でも見つからず、

市場のアジュンマ曰く、

「自分のサイズに合わせてオーダーするものだから

普通に売っているものじゃなないのよ」と言われました。
でもどこかで売っているのでしょうか?

セクシルヌビの眼鏡入れ

セクシルヌビの眼鏡入れ

以前作った失敗作のセクシルヌビ眼鏡入れは、針香というヌビのチームの方に頂いた

木型で作りましたが、ちょっと小さく眼鏡を入れるとキツキツでした。

 

대구의 전각 작가의 친구분이 만들어 주었습니다. 안경함・골무 목형.

手作りという枠ではないかもしれませんが、

お友達の篆刻作家の方が大邱でギャラリーを建設中

시중아트(時中アート)ホームページ

時中先生 大邱のギャラリー

時中先生 大邱のギャラリー

シンプルなギャラリーは

書道家の奥様と自分の篆刻を飾る為に作られました。

 

時中先生

一人で建設中の時中先生 別名かっぱおっぱ

 

時中先生 篆刻作品

時中先生 篆刻作品

 

実物のほうが10倍すてきな篆刻作品

実物のほうが10倍すてきな篆刻作品

 

自宅の壁にかけられた作品

自宅の壁にかけられた作品

 

かわいい図柄

かわいい図柄 ひとつほしいなぁ

 

中谷先生が実はほしがっている物入れ

こちらの壁かけは中谷先生が「ほしいなぁ」

 

こんなに何でもできる人は見たことがありません。

絵を書いたり字を書いたり、そんな芸術だけでなく 茶道も独学で

そしてなんでも知っていて、お料理も掃除も完璧にこなし

家まで一人で建ててしまう。

 

そして何より熊のような風貌なのに優しいのです。

「今何してた?」「ごはんちゃんと食べた?」と

用事がなくても異国から電話をかけて、気にかけてくださる。

 

 

来世は、こんな人と結婚したいなぁと思っていましたが

タフな人と結婚するには、タフな体とタフな精神が必要なようだ。

 

 

去年結婚されて この間新婚旅行に行かれたのですが

行き先はチベット!! かつお坊さまと3人で!!

かつ車も入れない奥地に連れて行かれ、

奥様は高山病にかかり、泣きながら帰ってきたそうです。

 

かわいそうな奥様、、、

 

 

来世結婚できなかったとしても、今こんなに大好きな

ご夫婦にお会いできて、本当に幸運だったと思う。

 

 

 

お知り合いから「韓国らしい宿泊施設を教えて欲しい」と連絡があり、

以前宿泊した桂洞にある楽古齋を伝えました。

 

楽古齋

コノンパン

古い韓屋ですが、きれいに改装されていました。

 

楽古齋

風通しのよい作り

韓屋の宿泊施設は、共同のお風呂のところが多いのですが、

こちらは部屋の中に きれいなお風呂とトイレがついています。

黄土サウナもあり、とても暖まります。

 

楽古齋

とても清掃が行き届いています

 

キム・サムスンのロケ地

キム・サムスンのロケ地

 

楽古齋

釜炊きごはん 本物

 

楽古齋

朝ごはん この時はあわび粥

夕ごはんも豪華にカンジャンケジャンでした。

 

お世話をして下さるアジュンマお二人は

とても親切でした。

 

夕方焼酎を持ち込み 縁側で飲んでいましたら、おつまみをサービスで

持ってきてくれました。

 

この旅行の時近くのサムギョプサル屋さんのトイレに

カメラを置き忘れ、すぐにとりに行きましたが

なくなっていて 最終日だったので本当にショックでした。

 

なので上の写真はへぼい携帯でとったものなので、きれいに撮れず

実物はもっと雰囲気がいいです。

 

朝食・夕食・サウナ付き25000won〜

 

 

縫い物の道具に対して

どれでも大して変わりわないじゃないかと長年 思っていましたが

どうやらそれは 大きな間違いのようで、

ヌビの道具 スチームアイロン台

購入したスチームアイロン台

今年 購入したドデカイアイロン台は、100cm×60cmと足腰もしっかりしていて

ヌビの台としても 高さがいい感じである。

 

アイロンひとつかけるにしても

少しの違いで 布が伸びたり、縫い目がきれいにでなかったり。

布のはしを線に沿って置き、丁寧にアイロンをあてると地の目がそろう。

 

ヌビの道具 スチームアイロン台 裏

スチームアイロン台 裏

アイロン台の裏には穴がたくさんあって、

スチームの蒸気がこもらない。

 

ニットアイロン台

本町にある日本紐釦

日本紐釦で8820円で購入

 

IMG_8238

ニットアイロンと書かれていました

 

この台は生産中止で最後の1台と早い者勝ちと書かれており

運よく車で行っていたので、即決しました。

 

文化学園ショップでも似たものが 販売されているそうです。

 

 

ヌビの道具

ヌビ用のマット

このアイロン台の上に 韓国の文房具屋さんで買ってもらった

厚みのあるゴム製のデスクマット

 

斜めやカーブ部分等付け布でひっぱれない時に

待ち針がさせるので使っています。

待ち針は細めのシルクピンを

待ち針は細めのシルクピンを

 

李玉禮先生と仲間達-ポジャギと創作人形展-を

原田の森ギャラリーに見に行きました。

8/21(金)~8/23(日)明日まで開催。

李玉禮先生

李玉禮先生展覧会 案内状

 

ポジャギやセクシルヌビ、韓服を着た人形など

広い会場にたくさん飾れていました。

李玉禮先生は白いポジャギのジャケットブラウスをお召しになられ

すてきでした。

 

 

天井から吊るされた白いモシのポジャギや

グレイのヨイジュムンもとても繊細できれいでした。

写真を撮れなくて残念。

 

今日、一番長い時間見ていたのは

李玉禮先生が作られた”ハルモニ”という人形。

 

白髪の混じったハルモニで、韓服を着て座り

うつむいて手紙を手にしている姿が

少し悲しげにも、うれしそうにも見える作品。

 

 

 

兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー本館

 〒657-0837 兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30

    078-801-1591

8/21(金)~8/23(日)
11時-17時(最終日は16時閉場)

ポジャギと小物 創作人形約300点(入場無料)

 

今日は眼鏡入れをひとつ仕上げました。

ヌビの眼鏡入れ

ヌビの眼鏡入れ

 

ヌビの眼鏡入れ

裏返しも使えます

 

ヌビの眼鏡入れ

これは中谷先生作

 

仕上げまで中々できない。あれもしたいこれもしたいと

あちこちに手を出し

ぐずぐずしたものがカゴいっぱいになってしまいました。

 

仕上げできないグズグスbox

仕上げできないグズグスbox

 

まだできていないものは

ヌビのコート

モクトリ

大人用チョッキ

赤ちゃん用チョッキ

セクシルヌビ3種 今や何を作りたかったのか?わからない。

ポジャギ 3種

ポジャギの枕 2個

ポジャギのかばん

 

セクシルヌビ

セクシルヌビ つくりかけ

 

 

わざわざ染めてもらった絹も無駄にするのは惜しく、

ここまでかけた時間を考えると

捨てるわけにはいかない。

 

ひとつずつするしかないが、

なんとなく生気のようなものが失われたものを

仕上げるのはしんどい。

 

これからは仕上げなければ、

他のものはしてはいけないっ ことにしようと思います。

 

中谷先生いわく、今年の藍の葉はよろしくないっ

だそうで、藍染め うまく発酵するかどうか、、、

 

藍染め

藍の葉を取り出し

 

 

  消石灰を投入

消石灰を投入

 

藍染め

くすんだ黄緑色の液

 

藍染め 

撹拌 空気を含ませるのですか?

 

藍染め

だんだん色が変わってきて

 

藍染め

今日の作業は終了

성공할 것인가?  成功するだうか?

 

最初の藍染めのうわずみ液に、糊も落とさずに

ちょっと入れてみたヤンダンがきれいに染まりました。

ヌビのかばん用です。

自然染め ヤンダン

しぶい黄緑色に染まったヤンダン

染まったヤンダンはとってもきれいなので

次回韓国で買い付けて色々染めてみたいです。

 

おみやげに頂いた朝ぼりトマト

おみやげに頂いた朝ぼりトマト 甘すぎる

 

おすすめの大阪のお店を2件

 

昨日は、福島にある中華菜オイルへ

中華料理 オイル

麻婆豆腐

入ったときは一番のりでしたが、全席予約席の表示があり

姉は以前2ヶ月予約がとれなかったそうです。

 

中華料理 オイル

カウンター以外に4卓

四川花山椒がきいているだけじゃない、甘くて不思議な味わいの

麻婆豆腐

海老チリとかフーヨーハイとか普通の名前なのに

普通でなく、何を食べてもハズレはない。

 

中華料理 オイル
シンプルな店構え

キッチンの中は一人でされていましたが、すごいスピードで

出てきます。

 

呑んで食べて5000円もあれば十分

 

中華菜オイル

大阪府大阪市福島区福島6-19-12 ヴィラセゾン102

06-6442-1115

JR福島駅から徒歩5分

——————————————————————————

 

鶴橋駅前 ホルモン 空

ホルモン 空  鶴橋

ホルモン 空

 

30年以上前からあるには昔から時々通っていて

見るみるうちに まわりに拡大され、今は5軒もつらなっています。

それでも並んでいるからすごい。

 

ホルモン 空  鶴橋

ミノサンドとカルビとハラミ

ホルモン 空  鶴橋

濃厚ユッケジャン

働きもののお姉さんがいい人で

昔一人夕ご飯の時 カウンターの端に座り、ユッケジャンとごはんだけを

頼んでもいやな顔をせず、相手をしてくれました。

 

ホルモン 空  鶴橋

メニュー 安めの設定 量少なめ

一人前がすくなめですが、量が少ないので色々頼めて

人気があるようです。

おすすめはミノサンド。

 

ホルモン 空  鶴橋

2階席

 

呑んでお肉をけっこう食べて、

ユッケジャンでしめて4000円ぐらいでしょうか

 

空 鶴橋本店 (そら)

大阪府大阪市天王寺区下味原町1-10

06-6773-1300

 

——————————————————————————

ヌビの”ペジャというベストのようなもの”ができました。

ヌビのチョッキ 服 韓国

ヌビのペジャ

 
中の茶色は朝鮮手織と書かれた昔トゥルマギを作った柄入り明紬で、

とても珍しいものだそうです。

ただ当ててるだけで写真をとりました。

朝鮮手織 明紬 ヌビの服

朝鮮手織 明紬

厚手でウールみたい、これからワンピースを作ろうかと思います。

 

ヌビの服 ペジャ

中は激しい赤

 

 

 

ヌビ推進委員会???と自分達で勝手に名付け、

布教活動に専念しており、

ヌビのものを作るのは、最初ちょっと大変なので

できれば、小物入れ等で持ってもらったり、

服を着てもらったりして、知ってもらえれば嬉しいなぁと思います。

 

なので、できればヌビだけでなく、それに合わせた

ワンピースやパンツ、バック等も

普段着ているウールと合わせたりして

着て、お見せしたいのです。

 

船場センターにあるいつものムツミ商店に行き、

ヌビに合うウールを探してきました。

ヌビの服 ムツミ商店

ぶ厚いウールは子供用のスカートを

 

ムツミ商店の生地は高級品を格安で

ムツミ商店の生地は高級品を格安で

ちょっとレトロな感じの生地

ちょっとレトロな感じの生地

 

 

 

昨日中谷先生と話をしていて

私達は、きれいさを追求するのではなく

目指すところは”素朴”にしようと。

素朴で平凡で、着やすいものを作っていこうねっ

ということになりました。

 

私がきれいにできないから、慰めようと思われただけかもしれませんが、

そうだなぁ、それもいいなぁ、と思い、

また、やる気がおきました。単純か。