ヌビのしごと展 販売につきまして

ヌビのしごと展に、お越し頂いきありがとうございます。

 

「どんなものが販売されているのですか?」

というお問い合わせを頂きました。

 

販売品も色々あります。
販売品も色々あります。

真ん中の大きなテーブルにあるものは全て販売品です。

 

お越し頂いた時に品切れの場合もございますが

簡単に紹介させていただきます。

 

ヌビ作品

ヌビ モクトリ
ヌビ モクトリ

モクトリ (首巻き) 10000円〜・幅広20000円〜

ベネチョゴリ(赤ちゃん用の上着) 18000円等色々

 

 

ミシンヌビ作品

ミシンヌビ ティーマット
ミシンヌビ ティーマット

ティーマット 1800円〜

コースター 600円〜

渋い色合いの綿のマットです。

 

 

自然染め各種 50cm以上10cm単位

自然染め モシ 200円(10cm)
自然染め モシ 200円(10cm)ポジャギ用

ミョンジュ(線無し・糊無し) 400円(10cm)

ミョンジュ(ヌビ用線有り) 400円(10cm)

モシ 200円(10cm)  ポジャギ用

 

藍染め各種

ポジャギ用藍染め
ポジャギ用藍染め 40回染めた濃い色もあります

モシ  400円(10cm) 〜

オクサ 1000円(10cm) 〜

 

 

パンフレット

ヌビの本
表紙は中谷省三先生の版画です。

今回の展示品及びヌビの作り方が載っています。500円

 

 

ヌビ作品キット

ヌビ作品キット
ヌビ作品キット

アンギョンチブ(眼鏡入れ) 1400円〜

小物入れ

ブックカバー

 

ヌビ材料、セクシルヌビ材料各種

 

今回はプレゼント包装も無料で致します。

レジスタッフにお声がけくださいませ。

ヌビ眼鏡入れ プレゼントにいかがですか?
ヌビ眼鏡入れ プレゼントにいかがですか?

 

価格はおおよその目安です。

色や該当価格のものが、売り切れの場合もございます。

 

ヌビの衣服に関して、現在販売しておりません。

ご了承くださいませ。

 

2015年10月24日(土)~11月8日(日) 11:30~17:00

休日10月27日(火)11月4日(水) 最終日15:00迄

場所 : yon-café (ヨンカフェ) 展示会問合せ先 080-4140-0320

大阪市生野区桃谷4-4-11 JR鶴橋・桃谷駅より徒歩15分

カテゴリー: ヌビ

ヌビのしごと展 開催中11月8日まで

アトリエ求里畝 ヌビのしごと展に

お越しいただき、ありがとうございます。

 

染色された広幅の生地たち
染色された広幅の生地たち

関東や岡山など遠くからわざわざ足を運んで頂いて

感謝感激です。

 

ヌビ展覧会
ポジャギを飾った窓の光が

 

 

前回のワークショップにこられた方が

「完成しました」と作品を持ってきてくださるのが

とても嬉しかったです。

 

ヌビの袱紗
前回のワークショップに参加されたOさんの作品

ヤンダンの広幅リボンがおしゃれです。

 

ワークショップに参加されたUさんの作品
前回のワークショップに参加されたUさんの作品

縫い目がびっくりするほどきれいに揃ってます。

 

 

今回 藍染め等 染められた生地を 購入して下さったみなさま。

よろしければ、、、

作品ができあがった曉には、ぜひ写真を見せてください。

本当に楽しみにしております。

 

 

 

ヌビのチョッキ 新作
ヌビのチョッキ 新作できたよ!

 

先生の新作は綿・ミョンジュの前と後ろが違う色で

作られたチョッキです。

少しヌビの幅に変化をつけ、デザインのように。

 

色を表と裏で色を変えたのは生地が足りなかったから!
色を前と後ろの絹 の色を変えたのは   生地が足りなかったから!

 

ヌビのチョッキ
リバーシブル 全然違う雰囲気に

 

展示会を見たみなさまから、

“見るだけで癒される” ”すごく優しい雰囲気だ”

と言って頂きます。

多分それは

ヌビの持つあたたかみだけでなく

グリムの代表である中谷省三先生の

ふんわりとした雰囲気が出ているのでは? と思います。

 

ヌビだけでなく優しくきれいな色に染色された

絹や麻も見にきてください。

 

お待ちしております。

 

 

カテゴリー: ヌビ

ヌビのしごと展

明日よりヌビ展示会を開きます。

2015年10月24日(土)~11月8日(日) 11:30~17:00

休日10月27日(火)11月4日(水) 最終日15:00迄

販売品も色々あります。
販売品も色々あります。

 

伝統的な韓服と洋服等衣服の展示をメインにしています。

伝統的なヌビもあります。
子供用のヌビいろいろ

 

ワークショップ多数お申し込み頂きありがとうございました。

10月28日、11月3日は満席となりました。

10月25日(日)眼鏡入れ もしくは小物入れは

少しお席がございます。

 

 

今年成功しました藍染めの生地の販売もいたします。

工房の裏庭から集めた草木で染めたミョンジュ・ヤンダン・モシ等

色々取り揃えました。

 

ヌビの材料生地・ワタ・針・糸や

作成キット・セクシルヌビの材料も少し販売いたします。

 

 

アトリエ求里畝のスタッフがヌビをチクチクしながら

お待ちしております。

質問などございましたら、どんどん声をかけてください。

 

みなさまお誘い合わせの上、鶴橋コリアンタウン

ヨンカフェまで、お越しくださいませ。

 

 

 

場所 : yon-café (ヨンカフェ) 展示会問合せ先 080-4140-0320

大阪市生野区桃谷4-4-11 JR鶴橋・桃谷駅より徒歩15分

生野コリアンタウン 御幸森神社より商店街に入り、二つ目の門を左

 

 

 

 

 

カテゴリー: ヌビ, ポジャギ

ヌビのしごと展

展示会の時間につきまして

開催ギャラリーの営業時間が変更になりました。

ヨンカフェ 18:00→17:00

 

誠に申し訳ありません。

展示会を11:30〜17:30とお知らせしておりましたが

終了時間を17:00に変更させて頂きます。

 

お待ちしております。お気をつけてお越し下さいませ。

よろしくお願いいたします。

カテゴリー: ヌビ

ヌビのしごと展 ワークショップ

10月25日のワークショップの内容を少し変更いたします。

“眼鏡入れ” と ”小物入れ”

どちらか好きなほうをお選びください。

ヌビの眼鏡入れ
ヌビの眼鏡入

 

ヌビの小物入れ
ヌビの小物入

 

ヌビのブックカバー
ヌビのブックカバー

 

10月28日  小物入れ 満席となりました。

 

11月3日ブックカバー満席となりました。

 

 

材料

自然染めの生地・シルク糸

 

ヌビ用の道具一式 

ヌビ用の針2本・クリップ2個・下敷き・指貫・指サック・

ロウソク・ケース

こちらのヌビ用の道具一式は、すべてお持ち帰り頂けます。

 

パンフレット

パンフレット
パンフレット カラー36ページ

今回のパンフレットは、求里畝の新らしい作品と

韓国ヌビチーム”針香”の作品写真と

“ヌビの作り方”改訂版が入っています。

 

 

申込連絡先 atelier.gurim@gmail.com

今回はメールのみの受付となります。下記内容を送付願います。

希望日・代表者名・参加人数・当日連絡先

受付メールが届きましたら、申込み完了となります。

よろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: ヌビ

ヌビ 写真撮影会

アトリエ求里畝は撮影スタジオに変身し、新作の写真撮影を行いました。

韓国ヌビチーム 針香の作品
韓国ヌビチーム 針香の作品

ヌビのしごと展のワークショップで使用するパンフレット用です。
中谷先生は特別なカメラとか機材など使用されず、

普通に工房や庭で撮影されるだけなのですが、、
ちょっとのんびりとした雰囲気の漂う作品写真を 楽しんで頂ければと思います。

 

山崎先生のヌビとポジャギ作品
ヌビとポジャギ作品

 

今回ワークショップの講師をして下さる山崎さんの作品です。

昔から韓国刺繍やポジャギもされ、その上ミシンの専門家なので

ヌビもとてもきれいに縫われます。

 

ヌビのジャケットとベッドの柄のワンピース
ヌビのジャケットとベッドの柄のワンピース

これは僭越ながらわたしの作ったジャケットです。

ワンピースはiamiというところのベッドの柄のゴブラン織のような

ワンピースです。作ったものではありません。

 

ヌビ作品を普通に着たいと考えて、いつも合わせる物を模索しています。

ウールやモヘヤはとても似合うと思います。

 

先生の染色作品
先生の染色作品

きれいな藍染めのモシも今回の展示会で販売します。

あまり量がたくさんではないのですが。

モシ自体は、とてもいい生地を使用して染色したものです。

 

 

 

そして

ワークショップたくさんお申し込み頂き、ありがとうございます。

まだ席がございます。予約お待ちしています。

詳細こちら http://ボジャギとヌビ.asia/?page_id=1717

お申し込み atelier.gurim@gmail.com

 

 

カテゴリー: ヌビ, ポジャギ

アトリエ求里畝展示会 会場までの道順

“アトリエ求里畝 ヌビしごと展” 会期中に行いますワークショップの

受付けを始めました。

ヨンカフェに見本を展示
ヨンカフェに見本を展示しています

詳細はこちら→をクリックしてください。

 

早速、たくさんのお申し込みを頂きありがとうございます。

 

 

 

ヌビのしごと展

2015年10月24日(土)~11月8日(日) 11:30~17:00

休日10月27日(火)11月4日(水) 最終日15:00迄

会場のヨンカフェへの道順につきまして

 

鶴橋駅(JR・近鉄・地下鉄)からのほうが 桃谷駅からくるより

わかりやすいと思います。

鶴橋中央改札口より
鶴橋中央改札口より

JRの鶴橋中央改札口を背に右に曲がります。

 

千日前と
赤い”あほやさん”を右に

千日前通り添いに3分ほど歩き、赤い看板を右に曲がります。

 

銀行を通過
永和信用金庫

永和信用金庫を通過し、まっすぐに 5分程進みます。

 

コリアンタウン入り口
コリアンタウン入り口

左手にコリアンタウンが見えます。

この道をまっすぐ入ります。

 

赤い大きな門二つ目
赤い大きな門二つ目

赤い大きな門 2つ目と 3つ目の間を

左に間がります。

 

ヨンカフェ
ヨンカフェ

 

少し進みますと緑が茂る おしゃれなヨンカフェです。

こちらの2階にヌビを展示しています。

 

お待ちしております。お気をつけて御越し下さいませ。

 

場所 : yon-café (ヨンカフェ) 展示会問合せ先 080-4140-0320

大阪市生野区桃谷4-4-11 JR鶴橋・桃谷駅より徒歩15分

生野コリアンタウン 御幸森神社より商店街に入り、二つ目の門を左

ヌビの洗濯について

今日は絹で作ったヌビ作品の洗濯方法を

※印自然染めは、色おちの可能性もありますので、ご注意ください。

 

韓国でモクトリと呼ばれる首巻きは

ファンデーションがついたり、飲み物がついたり

私はすぐに汚してしまいます。

ヌビのモクトリ
汚れがわかりますか

 

韓国の先生方にお聞きしますと「シャンプーで洗う」

とおっしゃいます。

日本のシャンプーはいろんなものが入っているので

私は、おしゃれ着洗剤を使用しています。

 

1.

30℃ぐらいのぬるま湯に洗剤を溶かし、少しつけおきし、

やさしく押し洗い。

おしゃれ着洗剤を使いました。
おしゃれ着洗剤を使いました。

 

2.

すすいだ後、絞らずに押しながら水気をとります。

押しながら絞る
押しながら絞る

 

3.

形を整えて干して陰干しします。
手で軽く引きのばすようにすると後でアイロンが楽になります。

陰干し
陰干し

 

4.

生乾きの状態でアイロンをかけます。

私はけっこうなビショビショでもかけます。

ヌビの洗濯
割と濡れた状態で

 

きれいになりました。じゃーん。

 

カテゴリー: ヌビ

展示会で販売予定 自然染めの生地

アトリエ求里畝で
ミョンジュ・モシ・ヤンダン・オクサ等染色が進んでいます。

 

ヌビの生地
ミョンジュ色々

누비질 ヌビのしごと
アトリエ求里畝 ヌビとポジャギ展示会で

ミョンジュ・モシ・ヤンダン・オクサ等  販売予定です。

 

大阪コリアンタウンにある yon-cafeにて
2015年10月24日(土)~11月8日(日) 11:30~17:00

 

藍で染めたモシ ポジャギの生地
藍で染めたモシ

 

藍の葉を刈り取って作った泥藍

IMG_3163
藍染め

 

 

藍染めのヤンダン
藍染めのヤンダン

ポリ容器に藍の葉をぎゅうぎゅうに詰めて水をいれ

三日もするとインディゴが溶け出してきて水は青緑色に変り、

この液にヤンダンを浸し染色したものです。

 

すすき
すすきや栗で染色を

栗の実を猪と競って拾い、イガを集めて染めたそうです。

 

韓国に買いに行ったヌビ用のミョンジュ
韓国に買いに行ったヌビ用のミョンジュ

線の入ったヌビ用の生地や

染色される方用に、白い絹・麻もあります。

 

 

 

ヌビ講習会のお知らせ

누비질 ヌビのしごと アトリエ求里畝展示会

ヌビのしごと展

上記展示会開催中に、ワークショップを開催します。

申込受付日 10月8日(木)より

申込連絡先 atelier.gurim@gmail.com

 

韓国の織物工場に買いに行きました明紬

宝塚の山奥のアトリエで、草木を集め

染色した生地を使用します。

 

10月25日(日)眼鏡入れ

ヌビの眼鏡入れ
ヌビの眼鏡入れ

 

10月28日(水)小物入れ 満席になりました。

ヌビ小物入れ
ヌビ小物入れ

 

11月   3日(火)ブックカバー(文庫本・サイズ調節可)

ヌビのブックカバー
ヌビのブックカバー

どの作品も、ワークショップで作って頂くのは

写真見本と異なる場合があります。

 

————————————————————————————-

各回13:00〜17:00 定員8名  (定員になり次第締め切りいたします)

4800円(材料費・展示会パンフレット・飲み物含む)

ヌビの基本的な材料

生地・蠟引きした糸・ヌビ用針・ワタ・トッタンと呼ばれる付け布をセット

 

持ち物 眼鏡、使い慣れた裁縫道具がございましたら、持参下さい。

 

今回はメールのみの受付となります。下記内容を送付願います。

atelier.gurim@gmail.com

希望日・代表者名・参加人数・当日連絡先

受付メールが届きましたら、申込み完了となります。

よろしくお願いいたします。

————————————————————————————-

ヌビ は基本、作りたい形のブロックを作り、

コの字とじで合わせるというシンプルな作りです。

IMG_6629

 

四角のものができるようになりますと

袱紗、モクトリ(首巻き)、ブックカバー、小物入れなど

何にでも応用ができます。

 

カーブのついたものが作れるようになりますと

ベストやジャケット、スカート等現代的に着るものも作成可能です。

 

ヌビのベスト
ヌビのベスト

シルクは軽く暖かく、少し華やかさに欠けるかもしれませんが

愛らしい雰囲気があると思います。

リバーシブルで使用できるのもポイント。

 

デメリットは、絹なので洗濯が難しいことでしょうか。

ヌビのチョッキ完成図
ヌビのベスト完成図

大量生産されたマグカップより、自分で作った陶芸の器は

長く愛着を持って使えるように

ヌビ作品も、長く愛用してもらえると思います。