バックパッカー ペナンヨヘン 배낭여행

韓国に勉強と仕入れに行く時は、旅行ではないので

極力お金を節約し、若くもないのにペナンヨヘンとなる。

ソウルのホテルはいつも仁寺洞にある世林ホテル

世林ホテル

世林ホテル HPよりお借りしました

6月はセール期間だったので45000ウォン

3人寝てもいいので一人15000ウォン 今のレートで一人1640円

日本の予約サイトなら 今一部屋税込み 5591円

 

社長マダムもとってもいい人だし、

フロントにいる髪の長い文学青年みたいな人も

少しぶっきら坊だがとっても親切だ。

お風呂もバスタブがあり、じゃんじゃんお湯がでる。チョンガク駅からも近い。

 

広蔵市場 ポジャギの生地

広蔵市場で買った生地は 当たり前だが 重い、、、

ただ困るのが 宅配便。広蔵市場で購入した生地や本が重く、、

トランクは20.4kgとビタで合わせるとしても もう入らない。

高級ホテルなら、フロントに行って EMSをお願いすれば

「箱も準備してすぐにお送り致します」となりますが

こちらでは、そうもいかない。

 

郵便局が回収もしてくれるので、何度か頼んでみましたが

なかなか日時があわず、来てもらうのに四苦八苦。

コネストの宅配便情報はこちら

 

そこで登場

友達に教えてもらったTOTALPOST

totalpost

totalpost

1 手数料無しでホテルまで回収に来てくれる(送料はEMSと同額)

2 約束した時間に箱を持参して 荷造りまでしてくれる

 

電話は韓国語しか通じないので、フロントの人に電話してもらうのが

いいかもしれません。

郵便局と提携していて、たくさんの荷物を集荷して

手数料を郵便局からもらう民間会社だそうです。

totalpost ホームページ

totalpost ホームページ

TOTALPOST(HP)

丁寧に荷造りまで

丁寧に荷造りまで 箱はビニールテープでぐるぐるに

*私達3人で 頼んだ時はとてもいい方でしたが

なんでも気をつけるに越したことはないので

ホテルの部屋に入ってもらうのではなく

フロント前まで荷物を持参するほうが、いいと思います。

 

来られた方の名刺と荷物の伝票も必ずもらって、

問い合わせできるように、失くさず、持って帰るようにします。

基本EMSなので追跡サービスがあります。

アジョシいわく、韓国から中国に送った場合

中国側で紛失することがあるそうですが

今まで韓国-日本で無くなったことはないそうです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です