針香 展示会

1件のコメント

針香というヌビ研究チームの展示会に行きました。

仁寺洞 耕仁美術館で行われています。

耕仁美術館 ヌビ 針香 展示会
広い展示会場

 

 

針香 展示会
耕仁美術館 第二展示室

 

1階には伝統的な韓服ヌビの作品

2階はコートやジャケットなど現代的な作品多数

 

 

ヌビ 針香 展示会
방령포 パンニョンポ 会長作品

 

針香は今15名在籍しておられ、2年毎に行われる展示会は

5回目で、チーム結成10年とおっしゃったと思います。

 

 

針香 展示会
스님다후다도루마기 お坊様のタフタのトゥルマギ(上着)

 

1960年代作成 タフタのトゥルマギと書かれていました。

 

 

針香 展示会
치마와 저고리  チマとチョゴリ

 

チョン会長がオーダーを受けて作成されたもの

 

 

針香 展示会
수방사자켓  ジャケット

 

針香 展示会
ユイジュムンのような丸い柄をヌビ

 

この白いジャケットはとても変わっていて素敵でした。

 

 

針香 展示会
枕やトシ等小物類

 

 

 

針香 展示会
穴のあいたヌビの枕

 

今度これを作ってみたいです。

頭は熱がこもるので、穴をあけて風通しよくするのだそうです。

 

 

針香 展示会
Yさんの作った作品も展示

 

 

 

こちらのチームは雰囲気がのんびりしていて、

作品もふわぁと優しい感じです。

 

金海子先生の展示会は、ピーンと張りつめた緊張感のあるもので

対照的な気がします。

抽象的な話ですみません。

 

 

昔は自分達で染色をされていたそうですが

とても大変なので

今は工房にお願いしているそうです。

 

 

 

生地を持ち込み染色してもらうと1yard  10000ウォンで

染色材料と生地を持参し、自分達で染める場合は1yard 3000ウォンだそうです。

次回時間のある時にその工房に連れていってもらおうと思います。

 

 

꼬마전구들이 가로수를 친친감는 철이왔습니다.

지난 세월을 되돌아 볼수는 있어도 돌아가지 못함을 아쉬워하며

다섯번째 침향 _문을 열어볼까 합니다 .

부디 오셔서 격려아 많이 해 주시기를 부탁 드립니다.

 

 

豆電球達が 街路樹に クルクルと巻き付けられる季節になりました。

過ぎた歳月を振り返ってみても 戻ることができないことを惜しんで

5回目の ”針香” の門を開けてみようと思います。

ぜひお越し頂き、激励下さいますようお願い致します。

 

チョン会長ご挨拶 パンフレットより

 

カテゴリー: ヌビ, 韓国旅行 タグ:

One Reply to “針香 展示会”

  1. エーッ、1yard 10,000wで染めてくれるの!?
    私も染めてもらいたいです。
    工房に行ってみて、詳しいことを教えてください〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です