韓国らしい宿泊施設 楽古齋

お知り合いから「韓国らしい宿泊施設を教えて欲しい」と連絡があり、

以前宿泊した桂洞にある楽古齋を伝えました。

 

楽古齋
コノンパン

古い韓屋ですが、きれいに改装されていました。

 

楽古齋
風通しのよい作り

韓屋の宿泊施設は、共同のお風呂のところが多いのですが、

こちらは部屋の中に きれいなお風呂とトイレがついています。

黄土サウナもあり、とても暖まります。

 

楽古齋
とても清掃が行き届いています

 

キム・サムスンのロケ地
キム・サムスンのロケ地

 

楽古齋
釜炊きごはん 本物

 

楽古齋
朝ごはん この時はあわび粥

夕ごはんも豪華にカンジャンケジャンでした。

 

お世話をして下さるアジュンマお二人は

とても親切でした。

 

夕方焼酎を持ち込み 縁側で飲んでいましたら、おつまみをサービスで

持ってきてくれました。

 

この旅行の時近くのサムギョプサル屋さんのトイレに

カメラを置き忘れ、すぐにとりに行きましたが

なくなっていて 最終日だったので本当にショックでした。

 

なので上の写真はへぼい携帯でとったものなので、きれいに撮れず

実物はもっと雰囲気がいいです。

 

朝食・夕食・サウナ付き25000won〜

 

 

カテゴリー: 韓国旅行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です