カテゴリー: セクシルヌビ

鍵牌 セクシルヌビ展

セクシルヌビ展

 

セクシルヌビのヨルスェペ展(鍵牌)

2016.8.24(水)~8.30(火)アウォン工房(三清洞)

アウォン工房の方のお話では(メール)

キムユンソン先生が企画し、伝統工芸学校学生たち作品などで

2014, 2015のセクシルヌビの展示会と 展示数はだいたい同じぐらいだそうです。

 

セクシルヌビの展示会、日本でもしてくださるといいのになぁ。

といつも思います。

 

 

阿園工房 三清洞店

02-735-3482
ソウル特別市 鍾路区 昭格洞 143

お知り合いの方が、ヌビやセクシルヌビを持参して

展示会に来てくださった。

全部お一人で作られたもので、どれほどの時間がかかったか

気が遠くなります。

セクシルヌビ作品色々

セクシルヌビ作品色々

 

セクシルヌビがこんなにきれいに たくさん揃うと

あー展示会に来て下さったみなさんにお見せしたかったと欲心がでる。

せめて写真でもとお願いして許可をえました。

 

セクシルヌビのポソンチブ

セクシルヌビのポソンボンチブ

 

 

キムユンソン先生のネックレス

キムユンソン先生のネックレス

こちらは、作ったものではなく、韓国で有名な先生が

作られたものだそうです。

とても高そうです。

 

 

ヌビの波なみ線のベスト

ヌビの波なみ線のベスト

 

「少しワタが多くて外に着ていくのはちょっと、、」とおっしゃる。

とっても素敵でお似合いなので、どんどん見せびらかしてください!

 

ヌビ作品

ヌビの袱紗と小物入れ

 

小物入れは、求里畝のワークショップで作られたものですが

アクセントをつけて、おしゃれに変身しています。

 

 

とても目の保養になりました。ありがとうございました。

また皆様も何か作品が出来上がりましたら、

写真を送ってくださいませ。

 

 

韓国の眼鏡入れと指貫を作る時に必要な木型が届きました。

大邱の篆刻作家のお友達 時中先生に、無理を言って作ってもらいました。

眼鏡入れと指貫の木型

眼鏡入れと指貫の木型

縫い物をしているお友達と分けようと思います。
ずっと探していたのですが、広蔵市場等でも見つからず、

市場のアジュンマ曰く、

「自分のサイズに合わせてオーダーするものだから

普通に売っているものじゃなないのよ」と言われました。
でもどこかで売っているのでしょうか?

セクシルヌビの眼鏡入れ

セクシルヌビの眼鏡入れ

以前作った失敗作のセクシルヌビ眼鏡入れは、針香というヌビのチームの方に頂いた

木型で作りましたが、ちょっと小さく眼鏡を入れるとキツキツでした。

 

대구의 전각 작가의 친구분이 만들어 주었습니다. 안경함・골무 목형.

李玉禮先生と仲間達-ポジャギと創作人形展-を

原田の森ギャラリーに見に行きました。

8/21(金)~8/23(日)明日まで開催。

李玉禮先生

李玉禮先生展覧会 案内状

 

ポジャギやセクシルヌビ、韓服を着た人形など

広い会場にたくさん飾れていました。

李玉禮先生は白いポジャギのジャケットブラウスをお召しになられ

すてきでした。

 

 

天井から吊るされた白いモシのポジャギや

グレイのヨイジュムンもとても繊細できれいでした。

写真を撮れなくて残念。

 

今日、一番長い時間見ていたのは

李玉禮先生が作られた”ハルモニ”という人形。

 

白髪の混じったハルモニで、韓服を着て座り

うつむいて手紙を手にしている姿が

少し悲しげにも、うれしそうにも見える作品。

 

 

 

兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー本館

 〒657-0837 兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30

    078-801-1591

8/21(金)~8/23(日)
11時-17時(最終日は16時閉場)

ポジャギと小物 創作人形約300点(入場無料)

 

セクシルヌビの紐も  日本のほうがいい紐があるような気がしまして

通販や船場センター等でありとあらゆる紐を購入し

中谷先生と色々試してみました。

一番最初に作ったセクシルヌビのパヌルコジ

一番最初に作った思い出深い、、セクシルヌビのパヌルコジ

 

太い紐で

太い紐で

 

色々試したセクシルヌビの紐

色々試したセクシルヌビの紐

 

細さはいいとして、強さや紐の表面の質感に問題があり

結局たどりつきましたのが、広蔵市場の川を隔てたむかいにある芳山市場。

 

芳山市場

芳山市場

 

芳山市場 入り口

芳山市場 入り口

 

中はありとあらゆる紐が無造作に 積み上げられています。

セクシルヌビの紐屋さん チルソンポジャン

セクシルヌビの紐屋さん ヒョンジンソミュ

もちろんセクシルヌビの紐屋さんというわけでなく、

何か他の用途の為に作られたものです。

 

セクシルヌビの紐

芳山市場 セクシルヌビの紐 表面がつるつるしている

 

いつも迷う 可愛いアガッシを目指して

いつも迷う 可愛いアガッシを目指して

 

まぁ 私の場合そんなことより、手の上達が先ではないかと思うのですけど。

 

 

ヒョンジンソミュ 현진섬유

ソウル特別市 中区 芳山洞 芳山市場A棟 1階 106号

서울시 중구 주교동 19-1 방산시장 A동 1층 106호

02-2273-3820

ソウルシンミサ

서울신미사 ソウルシンミサ

韓国からセクシルヌビの糸は、どんなものを使っているの?と質問が

ありました。

 

日本の刺繍糸やポジャギ教室等でセクシルヌビ用として販売されて

いるものなど色々試してみましたが、

一番それらしくなるのはやっぱり韓国刺繍糸のようでした。

 

広蔵市場 刺繍糸屋

広蔵市場 刺繍糸屋

広蔵市場の中にある刺繍糸屋さんを教えてもらいました。

ソウルシンミサです。

そこの社長さんにお聞きすると

刺繍の先生方だけでなく

韓国で有名なセクシルヌビの先生やお教室の生徒さんも

ここで購入されているということでした。

 

とても光沢があり、綺麗な糸です。

ただ とても高額で 一束10000 wonもします。

 

地下街にある刺繍糸屋さんは2000 won〜3000 wonで

量は同じぐらいでした。

高級な糸を使うのは、安いほうの糸で練習してからにしよう。

 

広蔵市場 セクシルヌビ糸2

刺繍の教室がメインのようです

 

伝統的な刺繍

独特な韓国の柄

お店の奥にある刺繍教室のシステムは

上に色々飾られている刺繍の中からひとつ選び

3万円〜4万円で糸のセットを購入します。

少し狭いですが奥にある畳敷きのお部屋で

その刺繍がひとつできあがるまで何ヶ月でも責任をもって

先生が教えてくれるそうです。

 

刺繍糸に講習費も含まれているという事ですね。

住んでいる時に通えばよかったなぁ。

図書館よりも広蔵市場にいるべきだった。

 

韓国 刺繍教室

刺繍教室

서울신미사 ソウルシンミサ

広蔵市場1階テトンサンガ212号

종로구 종로4가 165-5번지

02-2265-6020

 

もしも迷いましたら、ぶらっとした 優しそうなおじさんに

名刺の写真を見せて

困った顔をすると 連れて行ってくれると思います。

 

私はいつもその方法で、、、

ヌビの袱紗を作りました。

自然染めの黄色と裏は水色です。

ヌビの袱紗

ヌビの袱紗

7mm幅でしたので、全部しようか迷いましたが、

少し間隔をアトランダムにしてデザインにしました。

決して手を抜いたわけではありません、、

 

ヌビの袱紗

何で染めたか書いておかないと忘れてしまう。

 

最近ヌビをしていて ポジャギやセクシルヌビを全く縫っていませんでした。

セクシルヌビのブローチのキットがあり

作ってみたのですが、全く思うようにいかない。

 

ポジャギも色の合わせ方を忘れてしまったのか

ものすごく迷い、時間がかかる。

ポジャギのアルバム

ポジャギのアルバム

まいにちどれも少しずつしたほうが いいのだろうか。

みなさま どうされてますか?

 

누가 골무아기씨를 데려갔지?

(ヌガ コルム アギシルル テリョカッチ?)

セクシルヌビ 絵本

誰が指貫のお嬢さんを連れて行ったの?

セクシルヌビで作った指貫が主役の絵本を

韓国のお友達がおみやげに持ってきてくれました。

 

キムユンソン先生の作品の写真に可愛い絵が書かれています。

 

セクシルヌビ 絵本

指貫たち

お嫁に行く時に 持参するはずの指貫のひとつが

行方不明になってしまって、大騒動というお話。

 

セクシルヌビ 絵本

チュモニに顔が

出演者は縫い物の道具たちとチュモニたち。

 

セクシルヌビ 絵本

たくさんの指貫は圧巻

お友達は、本屋さんになくて注文してくれたそうです。

 

———————————————————————

누가 골무아기씨를 데려갔지?

今日の韓国語 出演者

指貫 골무(コルム)

針 바늘(パヌル)

はさみ 가위(カウィ)

こて 인두(インドゥ)

アイロン 다리미(タリミ)

アイロンをかける 다리다(タリダ)

다리미로 옷을 다렸다. (タリミロ オスル タリョッッタ)

服をアイロンがけした。

—————————————————————————–

眼鏡入れを作る時の木型。

アンギョンチブ 木枠 眼鏡入

アンギョンチブ 木枠

安東のユン先生から、届きました。

販売されているのものではなく、

サイズ等を指示してオーダーメイドだそうです。

 

セクシルヌビ 眼鏡入

セクシルヌビのアンギョンチブ

この写真は中谷先生のお知り合いの方が持っていた

セクシルヌビの眼鏡ケース

韓国語で作り方の説明を聞きましたが、全く理解できないまま

微妙な笑みを浮かべて お別れしました。

 

セクシルヌビの眼鏡入れ

セクシルヌビの眼鏡入れ

どうしても作ってみたくて 想像してやってみましたが

土台になる紙の枠が、フラットにできませんでした。

 

かつこの時使った木型が小さかったので、眼鏡を入れるとピタッと

閉まらず。

 

ユン先生に頂いた木型でもう一度 挑戦してみよう。

 

ネットを探しましたら、紙の貼り方のサイトがありました。

こちらをクリック

 

—————————————————————————–

今日の韓国語

今日の韓国語

 

眼鏡入の作り方

안경집 만들기(アンギョンチブ マンドゥルギ)

 

色眼鏡で見る

색안경을 쓰고 보다(セガンギョンウル スゴボダ)

색は色 안경は眼鏡なので、日本語と同じ

 

——————————————————————————

 

 

4月からのスケジュール帳をまだ買っていません。

セクシルヌビ 手帖カバー

セクシルヌビ 手帖カバー

ほぼ日手帖のカバーを セクシルヌビで 作ろうと思いながらも

むき出しのまま1年使い終わってしまいました。

 

ほぼ日手帖 計画表

ほぼ日手帖 計画表

三つ子の魂百までもで、小さいころから最後までやるきる力に

乏しかった。

初めるのは楽しくて、仕上げるのに苦労するのは

技術が全く伴わないからだろうなぁ。

 

 

セクシルヌビ バック

セクシルヌビ バック

 

セクシルヌビ バック

セクシルヌビ セカンドバック

キム・ユンソン先生のセクシルヌビバック

 

キム・ユンソン先生のセクシルヌビ バック

カロスキルにあるシモンヌ・ハンドバッグ博物館に飾られていた

このバックはなんとビニールにひもがはいっていると聞きました。

 

今も飾られているのかどうか、図々しく博物館にメールで

問い合わせたところ

「今は残念ながら展示していません。

チョ・ミョンヒ デザイア様の’stori’売り場なら見れるかもしれません。」と

丁寧に回答をしてくださいました。

 

1年くらい前に三清洞にある そのstoriというバック屋さんで

セクシルヌビのバックを見ましたが、それは違う先生の作品でした。

 

そのお店のバックはちょっと個性的で、面白い形がたくさんあり

見学だけでも楽しかったです。

ソウル市 鍾路区(チョンノグ)司諫洞(サガンドン)97-5 2階

02-735-7101

 

セクシルヌビのバック youtube動画 ←こちらをクリックして見てください。

ヌビのバック youtube動画

チョミョンヒデザイナーがもっているバックがミシンヌビに見えますが

手縫いの伝統的なヌビだと動画の中で説明有り

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――-

 

今日の韓国語

三つ子の魂百までも

세 살 버릇 여든까지 간다   (セサル チョk ポルシ  ヨドゥンッカヂ  カンダ)

直訳 3歳の癖が80歳までいく

 

同じく癖は治らないという諺で

개버릇 남 못준다(ゲボルッ ナムモッジュンダ)

直訳 犬のくせは他人にやらない

―――――――――――――――――――――――――――――――