タグ: ヌビの生地

 
広蔵市場 ポジャギ シンシピダン

 

ソウル広蔵市場のある鍾路5街の駅地下 
時々お世話になっているシンシピダン신씨비단

こちらのポジャギ生地、明紬など とても色がきれいです。

ヌビの化学染めの生地を買いに行きました。

 

 

社長さんいわく

「機械ではなく手染めだから きれいな色がでるのです。」

とおっしゃってました。

自然染めではありませんが、手染めだと、色を細かく調合し指定できるので

とてもきれいな色がでるそうです。

 

신씨비단  広蔵市場 ポジャギ

 

広蔵市場 ポジャギ シンシピダン

 

中谷先生の自然染めでヌビをすればいいようなものですが、

頻繁に洗濯するものは、色落ちのしない化学染めにしようかと。

 

こちらでは1cm間隔のヌビ用の生地があります。

 

広蔵市場 ポジャギ ヌビ

この棚がほとんど線入りでした。
 

社長さんは、親切丁寧に教えてくださり、勉強になりました。

 

 

 

신씨비단
서울 종로구 종로5가 기하상가 사열 4호
02-2266-0223

img_8054

大邱にある生地屋さん 마포무역 マポムヨク

 

「大邱で縫い物をする先生方は、だいたいこのお店に

こられるんだよ」と連れて行ってもらったマポムヨク

西門市場の外側にあります。

 

img_8067

 

 

私はヌビ用の線入りミョンジュ 1反20万ウォン

モシ 1反 20万ウォン

いつも買う28万ウォンより、良さそうです。

古いものや高級なものも奥からだして下さり

ハンサンモシは80万ウォン

アンドンボは30年前のもので、薄くてきれい 多分200万ウォン

ハムチャンミョンジュは48万ウォン

国産の糸で함창でおられたものもよかった。

 

img_8064

 

img_8056

染色したり、縫ったりしないと本当によいかどうかわかりませんが、

(本当はしても正直わからない)安くていい感じです。

 

大邱ポジャギの生地

私はヌビ用の線入りミョンジュと綿を購入。

綿は150cm幅あり、すぐに染色できるように糊をとってあるものが

5000ウォン

 

14484810_779365738833271_5155557547074528259_n

大邱・西門市場近くの生地屋「마포무역(マポ貿易)」

新住所:대구광역시 중구 큰장로 102

大邱広域市 中区 クジャン路 102

旧住所:대구광역시 중구 대신동 1021

大邱広域市 中区 大新洞 1021

TEL:053-256-8818

 

 

私はどこに行っても、そこがどこだったのか全く記憶にないのですが

東京のお友達がすぐに調べて

「それはここよ!」 と丁寧に調べて教えてくれるのです。

世の中には、なんでもできるすごい人がいるのだなぁと

ぼんやりした私は感嘆するばかり、、、