タグ: 子供服 마음을 담아 지은 사랑

「心を込めて縫った愛、子ども服/마음을 담아 지은 사랑,아이옷」展

 

大邸のチェダムジョンの先生から

これはいいから見ておいたほうがいいかも 教えていただきました。

期間も長めなので、いいですね。

 

石宙善記念博物館には

ヌビの作品が多数保管されているそうです。

展示されていない 古いものもたくさんあるそうなので、

いつか企画展をして いただけないかしら。

 

石宙善記念博物館HP抜粋

단국대학교 석주선기념박물관과 국립민속박물관은

어린이 전통옷 전시를 마련하였습니다.

아이의 행복을 바라며 한올 한올 정성을 담아 지은

어린이의 옷은 부모님의 무한한 사랑을 보여줍니다.

16세기부터 20세기까지의 어린이 복식을 선보이는

이번 전시를 통해 부모님의 사랑을 느껴 보시기 바랍니다.

 

 

檀国(タングク)大学校ソク・ジュソン記念博物館と国立民俗博物館は

子供伝統服展示を用意しました。

子供の幸福を望んで ひとすじ ひとすじ

心を込めて作った子供の服は

両親の無限の愛を しめしています。

16世紀から20世紀までの子供服飾を披露する

今回の展示を通して 両親の愛を感じてみてください。

 

 

会期:2018.5.4(金)〜7.13(金)

会場 단국대학교 석주선기념박물관 제 4전시실

檀国大「石宙善記念博物館」第4展示室

時間:10:00~16:00

休館:日曜日