タグ: 展示会

ヌビの展示会を見に慶尚南道梁山に行きました。

通度寺にある博物館

 

 

少し暗い展示会場

 

無形文化財金海子(キム・ヘジャ)先生の先生のトゥルマギ等

大きな作品とお弟子さんたちの小物等が展示されていました。

 

ヌビ チャンオッ

ヌビ チャンオッ

3mmや5mmのヌビ幅の作品は、芸術的な美しさでした。

 

ヌビの伝統服

ヌビの伝統服

伝統的な韓服ですが、現代的なモデルの人が着たら

かっこいいと思います。

 

 

僧侶の方のつぎはぎのヌビ服

僧侶の方のつぎはぎのヌビ服

 

可愛い子供のヌビ服

可愛い子供のヌビ服

 

 

 

今回、確かな情報を持っておらず、事前にお知らせできず、すみません。

 

11月22日まで行われているようです。

場所は

경상남도 양산시 하북면 지산리 583

慶尚南道梁山市下北面芝山里583

 

去年私は行けなかったのですが、大邱で行われていました。

 

누비질 ヌビのしごと アトリエ求里畝展示会

ヌビのしごと展

上記展示会開催中に、ワークショップを開催します。

申込受付日 10月8日(木)より

申込連絡先 atelier.gurim@gmail.com

 

韓国の織物工場に買いに行きました明紬

宝塚の山奥のアトリエで、草木を集め

染色した生地を使用します。

 

10月25日(日)眼鏡入れ

ヌビの眼鏡入れ

ヌビの眼鏡入れ

 

10月28日(水)小物入れ 満席になりました。

ヌビ小物入れ

ヌビ小物入れ

 

11月   3日(火)ブックカバー(文庫本・サイズ調節可)

ヌビのブックカバー

ヌビのブックカバー

どの作品も、ワークショップで作って頂くのは

写真見本と異なる場合があります。

 

————————————————————————————-

各回13:00〜17:00 定員8名  (定員になり次第締め切りいたします)

4800円(材料費・展示会パンフレット・飲み物含む)

ヌビの基本的な材料

生地・蠟引きした糸・ヌビ用針・ワタ・トッタンと呼ばれる付け布をセット

 

持ち物 眼鏡、使い慣れた裁縫道具がございましたら、持参下さい。

 

今回はメールのみの受付となります。下記内容を送付願います。

atelier.gurim@gmail.com

希望日・代表者名・参加人数・当日連絡先

受付メールが届きましたら、申込み完了となります。

よろしくお願いいたします。

————————————————————————————-

ヌビ は基本、作りたい形のブロックを作り、

コの字とじで合わせるというシンプルな作りです。

IMG_6629

 

四角のものができるようになりますと

袱紗、モクトリ(首巻き)、ブックカバー、小物入れなど

何にでも応用ができます。

 

カーブのついたものが作れるようになりますと

ベストやジャケット、スカート等現代的に着るものも作成可能です。

 

ヌビのベスト

ヌビのベスト

シルクは軽く暖かく、少し華やかさに欠けるかもしれませんが

愛らしい雰囲気があると思います。

リバーシブルで使用できるのもポイント。

 

デメリットは、絹なので洗濯が難しいことでしょうか。

ヌビのチョッキ完成図

ヌビのベスト完成図

大量生産されたマグカップより、自分で作った陶芸の器は

長く愛着を持って使えるように

ヌビ作品も、長く愛用してもらえると思います。

 

 

A5たて_表面 ヨンカフェフライヤー ようこ分

展示会・ワークショップの詳細はこちらをクリックしてください。