月別: 2019年1月

韓약초들녘 (ヤクチョトゥルヨク)という会社の社長さんが、

中谷先生の版画に一目惚れされ、、、

 

약초들녘  소금 中谷省三 版画

 

韓国で販売される商品のパッケージのデザインになりました。

 

약초들녘  소금 中谷省三 版画

 

BOXに持ち手のついたおしゃれなデザイン

可愛い〜〜〜  ものすごく可愛いです

 

약초들녘  소금 中谷省三 版画

 

中谷先生の版画と 時中先生の文字のコラボ

 

レンゲ・カジノキ・サンザシ

 

中身は塩が3つ レンゲ・カジノキ・サンザシ

 

약초들녘  소금 中谷省三 版画

 

 

농가가 직접 키운 토종약초를 구워 만든 건강한 소금

農家が直接育てた特産の薬草を あぶって作った健康的な塩

 

 

天ぷらのつけ塩や お料理に使えばいいと言われたのですが

まだもったいなくて使っていません。

 

 

 

 

 

キムジャン

 

白菜の畑 キムジャン

 

毎年11月か12月に行う キムチをつける儀式

、、儀式じゃなくて行事 キムジャン

 

工房の横にある白菜の畑は

去年の台風の影響で育ちが遅く

やっとキムジャンの日がやってきました

 

 

白菜の畑 キムジャン

韓国大邱の時中先生がヤンニョムを12月に作っておいて

くださったので、本格的

 

コチュカルなど材料は 大邱の七星市場で買ってきた

高級韓国産

 

甘みを足そう!と

庭の木から 熟した柿をもぎとりつぶしていれて

 

それと

多分他と違うのは 秘法の酵素も入れました

 

白菜の畑 キムジャン

途中で 雪が横殴りに降ってきました、、、極寒です

 

白菜の畑 キムジャン

 

びっちりと詰まったキムチが完成し、

茹で豚と一緒にお食事会

牛肉と野菜のトックも作りました

 

白菜の畑 キムジャン

 

白菜の畑 キムジャン

 

キムチは家庭ごと 作る人ごとに味が違うので

頂き物の3種類のキムチで味比べ

 

 

白菜の畑 キムジャン

 

 

白菜の畑 キムジャン

 

 

白菜の畑 キムジャン

 

 

 

 

トリベンベン 韓国料理

韓国から来た方が 家で夕食時に

「何か作ってあげる 何がいい?」 とおっしゃるので

お言葉に甘えて 前から一度食べてみたかったトリベンベンをリクエスト

川魚をフライパンに敷き詰め、ピリ辛のヤンニョムを

からめて揚げ焼いた料理です。

 

 

뱅뱅(ベンベン)は 小さいものがしきりに回まわるさま  くるくる.

도리뱅뱅(トリベンベン)は ふちにぐるっと敷き詰めたという意味

とある

 

なかなか時間のかかるお料理です。

トリベンベン 韓国料理

 

ワカサギを70匹 1度ならず2度揚げし

その後

フライパンに ベンベンと並べ

ヤンニョムを塗り また焼き上げ

お葱を散らしました。

 

韓国焼酎とトリベンベンが 合います。

 

トリベンベン 韓国料理

 

隣の豊南市場で、生きたアワビが安かったので、海鮮汁も

作りました。

 

 

麗水 カンジャンケジャン

麗水から カンジャンケジャン(蟹の醤油漬け)も届き

진수성찬 チンスソンチャン

 

 

 

 

庭のお花は全て枯れて

 

 

 

自然染め ミョンジュ ヌビ ポジャギ

藍の枯葉染めはきれいな水色に

 

 

自然染め ミョンジュ ヌビ ポジャギ

蘇芳(すおう)は 鮮やかな赤色に

 

自然染め ミョンジュ ヌビ ポジャギ

藍染めに カリヤスの黄色をのせて緑色に

 

 

自然染め ミョンジュ ヌビ ポジャギ

絹の目の詰まり方により

色の乗り方が違うので

藍染ならマポムヨクの少し薄めがいいねと 中谷先生

 

 

 

自然染め ミョンジュ ヌビ ポジャギ

綿の藍染は濃く仕上がり ヌビのコートを作成予定